パワーストーン ライフログ

クンツァイトの特徴。

投稿日:

クンツァイトのサザレ

クンツァイトの意味

見返りを求めない無償の愛

クンツァイトの効果

人への批判的な気持ちを抑制し、コミュニケーションを豊かにしてくれる
忙しい生活をおくっている人や蓄積したストレスに負けそうな人にお勧めのパワーストーン

クンツァイトの概要

クンツァイト(リシア輝石)とは、ペグマタイトから産出されるペグマタイト鉱物の一種(ケイ酸塩鉱物)であり、リチウムとアルミニウムを含む単斜輝石のことです。

産出地
ブラジル、アメリカ合衆国ノースカロライナ州カリフォルニア州、マダガスカル、アフガニスタン、パキスタンなど。

特徴
割れやすいので加工や取り扱いには十分な注意が必要です。
色中心による着色のものは退色性があり、光(直射)に対しても特別な配慮を要する。

メモ
桃色や紫色のものはクンツァイト (kunzite)
黄緑色や緑色のものはヒデナイト (hiddenite)
黄色のものはトリフェイン (triphane)

名前の由来
アメリカの宝石学者であるジョージ・フリードリヒ・クンツ博士に因む

クンツァイトの組み合わせ

スポンサードリンク

こちらの記事もどうぞ!

-パワーストーン, ライフログ

Copyright© under-Q , 2017 AllRights Reserved.