ソーシャルネットワーク ブログ運用

TSU(スー)のワードプレスプラグインを実装してみた。

投稿日:

新しく始まった広告収益型SNSのTSU(スー)。

個人的には投稿に対して反応率も高いので楽しいなーと思います。
ツイッターが好きな人には向いている気がします。

で、多くの方が気になるのは広告収入の部分だと思うのですが
情報配信のスタンスさえしっかりしていれば収益は自然とふえてきます。

SNSで報酬が発生するという仕組みで話題を呼んでいますが
一番のポイントは、コンテンツのシェアがされやすいインセンティブが付いているという点です。

コンテンツをシェアした人もシェアしたコンテンツのビューに応じて報酬が発生するのです。

これにより面白いと思ったコンテンツがシェアされやすくなります。

これは、自分のコンテンツ(ブログ、youtube)などを持っている人には最適な環境です。
※為になる内容、面白い内容を書いていることが大前提ですが…。

今回はワードプレスで構築しているブログにツイッターやフェイスブックのようにTSUのプラグインを埋め込みできるのか試してみました。

スーのプラグイン

TSUのプラグイン

あるときTSUのタイムラインで「ツイッターやフェイスブックのようにスーもブログに埋め込みたい」
と投稿が書いてありました。

少し調べてみるとTSUではまだディベロッパーサイトのようなものが公開されておらず埋め込みコードなどは管理画面上から取得することは出来ないようでした。

で、調べてみるとワードプレスではプラグインが早速公開されていたので試してみることにしたのです。

ワードプレスのプラグインからTsuと検索

TSUと検索してみた

検索すると早速プラグインがありました。
現状は公式プラグインなのかどうかわかりませんがとりあえずダウンロードをしてみることに。
※プラグインをインストールするときはバックアップを取っておいてくださいね!

スープラグインインストール

で今すぐインストールしてみました。

プラグインのヴィジェットを編集

TSUのヴィジェット
プラグインを有効にすると、ヴィジェット欄に「Tsu widget」が追加されています。

設定項目は非常に少ないです。

  • ユーザーID
  • 表示する文言
  • ※設定していないとユーザーIDがそのまま表示されます。

  • TSU(スー)のロゴを表示するかどうか
  • なんとこの3点だけ!!
    表示上はどうなるのか?

    プラグインを表示してみた

    tsuプラグイン表示

    …。
    小さすぎて見えない(笑

    ※追記
    結局TSUは登録してみたものの微妙だったのでプラグインも消してしまいましたw

    こちらの記事もどうぞ!(スポンサードリンク)

    -ソーシャルネットワーク, ブログ運用
    -

    Copyright© under-Q , 2018 All Rights Reserved.