ネットショップ ブログ運用

商品に同封される「手紙」「小物」のプレゼント効果。

投稿日:

こんなネットショップならもう一度利用したい。ネットでピアスを購入し、ショップから届いた商品の中身を見ていいなと思った運用をご紹介します。

今回利用したのは楽天市場の「Art&Craft ジュエリークイーン」さん。
Art&Craft ジュエリークイーン

ちょっとした演出で商品の価値が上がる。

適当に利益ばかり追求しているネットショップは「顧客」という「収益の原点」を忘れ淘汰されていく。
ネットではロングテールで、トップが爆発的に儲かるといいますが…。

トップになるにはそれだけの試行錯誤があるのかもしれません。

通信販売は指定期日に商品が届いて当たり前?

ネットショップの一番の魅力は、忙しくても家まで商品を届けてくれること。
そして、多くのショップが同じ環境で出品することで価格競争が起こり、顧客側からすると最安値で商品を検索すれば最安値ショップで購入できるという点です。

もちろんショップとしては、最安値で出品したほうが売上高は伸びると思いますが、一転して利益でみると手数料などを考えて赤字販売をしてしまっているお店もあります。

また、近年では楽天の「あす楽」YAHOOの「明日つく」など、注文後すぐに商品が届くというサービスなども当たり前となっており、時間帯指定などはできて当たり前です。

顧客からの要望も、配送日時や納期に関するものが圧倒的に多いです。

期待していないことをする。

楽天上では、よく「レビューを書いて小物をプレゼント」「レビューを書いて送料無料」と記載しているお店などがあると思います。

正直に言って、あれは効果があるのですが「レビューを書いて○○」シリーズは初めから顧客に小物が付いてくることを教えており、ある意味他店との差別化も図れず当たり前のサービスになっています。

実は、サービスが当たり前になってしまうとそれをやる意味も効果も半減します。

今回利用したお店は、明日楽商品を購入して注文した翌日の午前中に商品が届いたにもかかわらず、手書きの手紙とちょっとした小物のプレゼントがついてきていました。
unnamed

正直驚きました。
商品購入ページには「レビューを書いて小物プレゼント」などの記載もなく、ただ注文しただけにも関わらず手書きの手紙と、付箋に手書きでメモした小物があり、商品が届いてからこちらが何をしようとしているのかまるで分っているかのようなアイテムが入っていたのです。

扱う商品のジャンルによってはこのようなサービスは難しいかもしれませんが、もしまた何か貴金属を選ぶ際はこのお店を使いたいなと思います。

このような運用は見習いたいですね。

小物のプレゼントは有効?

ここで考えるのは、小物をプレゼントで付けた時にそれがあるとちょっといいなーと思えるかどうかで効果も変わってくるということです。

つまり、なんでもかんでも入れればいいということではなく、その小物に対しても付箋を付けて手書きでメモなどがついているという気遣いがすごい。

そして、それをあらかじめ付けますという風にネット上で表記せず、メモで「レビューをもらえらたうれしいです」。と記載しているところを見ると運用がうまいなーと思います。

たぶんほとんどの人がレビューを書くんじゃないかな…。

付箋のメモなどは、もしかすると大量に手書きしたものをストックしたりしているかもしれませんが、手書きの効果というのは無機質な通信販売において効果は絶大だということです。

特にそれが商品に同封されていたりすると効果倍増なんでしょうね。

今日はそんな素敵なお店の運用方法を紹介してみました。
Art&Craft ジュエリークイーン

スポンサードリンク

こちらの記事もどうぞ!

-ネットショップ, ブログ運用
-, ,

Copyright© under-Q , 2017 AllRights Reserved.