ブログ運用 ライフログ

千の天使がー バスケットボール する♪ 和田教授「宿酔」が頭から抜けない…w

投稿日:

朝、鈍い日が照つてて

風がある。

千の天使が

バスケットボール

する。

私は目をつむる、かなしい酔ひだ。

もう不用に
なつたストーヴが
白つぽく
さびている。

朝、鈍い日が照つてて

風がある。

千の天使が

バスケットボール

する。

ちなみに朗読バージョンはこちら。
http://reservata.s123.coreserver.jp/poem-chuuya/mp3/yagi-22.mp3

lgp01a201310071700画像参照 GATAG|フリー絵画・版画素材集

中原中也の「宿酔」という詩

探偵ナイトスクープという番組で特集されているのをみてこのyoutubeのことを教えてくれる人がいました。
中原中也ってこんな詩を書いていたんだなーと驚きましたw

ちなみに、中原中也について調べていると、出身高校が同じでなんか親近感がわくと同時に
頭から和田教授の宿酔が離れなくなってしまいましたw

はじめ聞いたときはなんなんだこの人…。
という感じだったのですが。

3回聞くと…。

中原中也プロフィール

1907年(明治40年)4月29日 - 1937年(昭和12年)10月22日)
山口師範附属小学校(現・山口大学教育学部附属山口小学校)
県立山口中学(現山口県立山口高等学校)に入学。
日本大学予科、中央大学予科などを経て東京外国語学校(現在の東京外国語大学)専修科仏語部修了。

そういえば、中原中也記念館ってあったなー。

スポンサードリンク

こちらの記事もどうぞ!

-ブログ運用, ライフログ
-

Copyright© under-Q , 2017 AllRights Reserved.