ライフログ 旅行記

西浦温泉の日帰り温泉入浴 アクセス・営業時間まとめ。

更新日:

under-q管理人
皆さんは温泉好きですか?

愛知県蒲郡市の西浦温泉。
日帰り入浴ができる素敵な旅館がたくさんありました。
今回は将棋の対局で利用されるという旬景浪漫 銀波荘の温泉を目指していたのですが、下調べ不足のため営業時間外でした^^
でも、すぐ近くにある「たつき」さんという夕日がきれいに見える素敵な温泉に入れて満足。

ちなみに「たつき」の詳細はこちらをご覧ください。

西浦温泉に行く過程で、ネットで情報を調べてもわからないことが多く、結構迷ったので西浦の日帰り温泉の営業時間とアクセスについてまとめてます。

西浦温泉に宿泊の際は要チェック!

西浦グランドホテル 吉慶 日帰り入浴詳細

西浦グランドホテル 吉慶

  • 入浴料 1000円(タオル付)
  • 営業時間 15:00~18:00
  • 電話番号 0533-57-6111

西浦グランドホテル 吉慶の詳細情報はこちらから。

プランなどの情報

公式ホームページ

旬景浪漫 銀波荘 日帰り入浴詳細

旬景浪漫 銀波荘

  • 入浴料 1400円(タオル付)
  • 営業時間 11:00~15:00
  • 電話番号 0533-57-3101

旬景浪漫 銀波荘の詳細情報。

プランなどの情報

公式ホームページ

天空海遊の宿 末広 日帰り入浴詳細

天空海遊の宿 末広

  • 入浴料 1500円(タオル付)
  • 営業時間 11:00~15:00
  • 電話番号 0533-57-9111

天空海遊の宿 末広の詳細情報。

プランなどの情報

公式ホームページ

西浦温泉 天空海遊の宿 末広の観光レビュー記事

天空の湯末広
天空海遊の宿 末広 旅行記!西浦温泉に行ってきた。

Contents1 名鉄蒲郡線の西浦駅からスタート。2 御台所 膳 の料理は格別です! ブロガーのタロログ君からの粋なはからいで西浦温泉の天空海遊の宿 末広の豪華ランチを食べさせていただきました。 ち ...

続きを見る

ホテルたつき 日帰り入浴詳細

ホテルたつき

  • 入浴料 1080円 小学生648円(タオル付)
  • 営業時間 11:00~14:00 15:00~20:00
  • 電話番号 0533-57-5111

ホテルたつきの詳細情報。

プランなどの情報

公式ホームページ

ホテル東海園 日帰り入浴詳細

ホテル東海園

  • 入浴料 1500円(ハンドタオル付)
  • 営業時間 15:00~18:00
  • 電話番号 0533-57-2161

ホテル東海園の詳細情報。

プランなどの情報

公式ホームページ

和のリゾートはづ 日帰り入浴詳細

和のリゾートはづ

  • 入浴料 1200円(タオル付)
  • 営業時間 11:00~19:00 最終受付18:00
  • 電話番号 0533-58-1811

和のリゾートはづの詳細情報。

プランなどの情報

公式ホームページ

葵 日帰り入浴詳細 2016年3月閉館

西浦温泉葵

非常に残念ですが、葵(あおい)は2016年3月に閉館したそうです。

西浦温泉への交通アクセス

首都圏や都市部以外のエリアは基本的に車社会です。
なので西浦温泉への交通のアクセスも車が一番便利なのですが…。

今回は、JR蒲郡駅からバスに乗って西浦温泉街まで行き、帰りは名鉄の西浦駅から豊橋まで向かいました。
西浦温泉(日帰り入浴)までバスで行くか電車で行くか迷っているならバスで行ったほうが楽です。

バスで行く場合

名鉄バスを利用しました。
路線図・運賃表はこちらのPDF

蒲郡駅から乗ると片道510円。
終点まで乗っていると、西浦温泉街の入り口まで行けます。
バス停のすぐ近くに西浦温泉旅館協同組合があるので、そこで話を聞くと各旅館まで車で案内してもらえます。
※もちろんバスで西浦温泉に行けば歩いて行ける距離に旅館があります。

その日、西浦温泉旅館協同組合へ行くと事務局長さんがいて旅館まで車で送ってもらえました。
優しかった。
で移動しながら半島のことなどいろいろなお話を聞かせてもらいました。

西浦温泉に電車で行く場合は?

最寄駅は名鉄の西浦駅です。
ですが、駅から西浦温泉までは少し距離があります。
歩いていくとなるとちょっとしんどい。

宿泊などの場合は旅館への送迎用の車があるのですが、日帰り入浴の場合はどうなんでしょうね!
無人駅でタクシーも少ないので事前に駅から西浦温泉までの移動手段を確認したほうがよさそうですね。

車がおすすめ

やはりレンタカーをかりたり、地元の友達に連れて行ってもらった入りしたほうが温泉はゆっくり楽しめそうです。
帰り道は日帰り入浴でしたが旅館の車で駅まで送ってもらえました。
「たつき」のスタッフの人は親切でとてもよかったです。
ありがとうございました。

入浴料金30%オフの「がまポン」を忘れるな!

ちなみに、駅などで配られている「がまポン」という冊子を持っていくと入浴料が30パーセントオフになるのでお得です。
がまぽん

以上、西浦温泉日帰り入浴情報でした。

スポンサードリンク

こちらの記事もどうぞ!

-ライフログ, 旅行記
-, ,

Copyright© under-Q , 2017 AllRights Reserved.