ブログ運用 ライフログ

予算50万円でWEBサイト売買をやってみようと思う。

投稿日:

WEBサイトの買収をしたことがある人っていますか?
最近はサイトを売ったり買ったりできるサービスがたくさんあります。
例えばこんなサイト。「サイトM&A byGMO

そこで、

いくつかのサービスに会員登録し、
どんなサイトが販売されているのか見てみました。
WEBサイト買収

本当にいろんなサイトが販売されています。

  • 2ちゃんねるSS まとめサイト 8万円
  • 人気ゲームアプリのまとめサイト売却【格安案件】8万円
  • 【値下げ】ウォーターサーバー比較ランキングサイト 15万円
  • 【値下げ】ユーザー投稿型の簡易キュレーションサイト 18万円
  • 人気スマホゲームのまとめサイト 22万円
  • 【値下げ】韓国子供服ECサイト 25万円
  • iPhone,Galaexyのスマートフォン・ニュースサイト【格安案件】 29万円
  • 【※値下げ】ポイントサイト 30万円
  • スマホゲームソウルシーカーまとめサイト 30万円

販売されているサイトの評価項目などの基本情報として、以下の情報がわかります。

  • 売上・利益
  • ページビュー ユニーク訪問者数
  • 会員数
  • 検索結果順位
  • ページランク
  • コンテンツの独自性
  • WEBサイトのデザイン・WEBサイトの機能

いざ買おうと思うと本当に迷いますね。

サイトを買うメリット

サイトを買収する場合、多くの方が感じるメリットは金銭的なメリットだとおもいます。
例えば、記事を半年以上更新していなくても。

  • 月間のページビューが20,000
  • 月間ユニークユーザーが16,000
  • コンテンツの内容は芸能記事。
  • 月の売り上げは約10,000。
  • サイトの維持費月額1500。

のサイトが10万円で販売されていたとします。
あなたはこのサイトを買いますか?

このサイトの例で見ると。

年間で、
120000 - 18000 = 102000 の利益になります。

そんなサイトを10サイト持っていればけっこう面白いかな。
ちなみにサイト売買のサイトに記載されていたメリット。

時間を買う。
ゼロからWEBサイトを立ち上げて、それが期待する水準で稼動してくれるまで、どのくらいの時間がかかるでしょうか。いや、いくら時間をかけても期待するようなページビューを稼ぐWEBサイトには、育たないかもしれません。ページビュー、サイト会員、SEO効果などをすぐに手に入れられるサイト売買は、貴重な時間を節約してくれます。参照サイト:サイトM&A byGMO

シナジー効果を生む。
WEBサイトの最も重要な特徴のひとつがリンクです。現在お持ちのWEBサイトとサイト売買で手に入れたWEBサイトをリンクでつなぐことによって、単純な足し算を大幅に上回るページビューや売上・利益を実現する可能性があります。その優れた組み合わせを探し当てるのも、サイト売買の醍醐味です。参照サイト:サイトM&A byGMO

確かに使い方によってはシナジー効果も期待はできそうです。
ショッピングサイトも顧客情報込みでそのまま売買されていたので0から立ち上げるより条件によってはメリットがありそうです。
もちろん値段はベラボウに高額です。

サイトを買うディメリットやリスク

サイトを買う場合のディメリットはどの程度あるのか考えてみました。

ディメリットとしては、もちろん金銭的なものです。
例えば、サイトも売上・利益やページビュー ユニーク訪問者数などから試算して価格を提示してありますが。
傾向としてはサイト所有者の「言い値」の部分が大きいと思います。

例えば、広告収入で月に80万円発生しているサイトが1000万円で売られていました。
普通に考えれば2年間そのサイトの管理と、検索流入に変化がない状態でアクセスを維持できれば
購入しても回収できるように感じるのですが最初の持ち出しとして資金が必要になります。
アクセスだってずっと同じように安定しているなんてことは保証がありません。

また、顧客を抱えているサイトを買う場合はサービスの維持に費用が掛かる場合など。
様々なリスクが存在するのも確かです。

個人レベルで買うなら、アフィリエイトサイトやまとめサイト。
あとは情報キュレーション系のサイトなどは挑戦してみてもいいかもしれません。

サイトの売買に興味がある方はこちらからどうぞ。
サイトM&A byGMO

こちらの記事もどうぞ!(スポンサードリンク)

-ブログ運用, ライフログ
-

Copyright© under-Q , 2018 All Rights Reserved.