ライフログ

会社で金髪ってあり?サラリーマンならだめだよね?

更新日:

会社に金髪で出勤していいのか?

サラリーマンなら普通はだめですよね。

でも、私が働いている会社では役員の人がピアスしてたり。
金髪だったり、緑の髪だた利したことがあるような会社だったので。
私も時代遅れな「金髪」に染めて会社に出社してみました。

under-q管理人
金髪にして出勤する中で感じた事をちょっと書いてみたいと思います。

そもそも、なぜ髪を金髪に染めたのか?

そもそも、なんで金髪にして会社に出社したの?
急に思いつきでそんなことをしたのか?

じつは、私が所属している会社では4月の上旬に池袋のサンシャインで開催されるマリンダイビングフェアにブースを出して大騒ぎする祭りがあります。

そこで、他のブースに負けないよう、会場で販売するスタッフは気合入れのため、みんな「金髪」にしようという話がありました。

そこで、イベント前日に金髪に染めて気合を入れて会場入りしたのですが。

結果として、だれも金髪にしてこなかったんですね。

まあ、楽しかったのでいですが。
そういえば、友達も遊びに来てくれてブログに記事をアップしてくれていました。

金髪にして感じた事。通勤時間の電車は異常?

会社員として働きながら、金髪にしたことで少し気が付いたことがあります。

それは、

「通勤時間の電車は異常だ」

ということです。

そもそも、今の時代って会社で働くのってある意味当り前じゃないですか?
たぶん日本人の7割とか8割の人がサラリーマンとか雇われている人だと思うんです。

つまり、

「会社で働いている」

と思うんですよ。
まあ、当り前ですよね。

スーツ着て、黒髪orちょっと茶髪がスタンダードじゃないでしょうか。

で、この「当たり前のレール」を少し外れることで見えてくるものもあるのかな
なんて思うのです。

そもそも、「会社で働く」ということをちゃんと考えたことありますか?

私の場合は、会社のスタート時間が10時30分です。

で、地下鉄で出社しているのですが、通勤ラッシュの時間ははずれているけど。
やはり、会社に行こうとしているサラリーマンの人がほとんどなんですよ。

そんな中、私は私服出社なのでクロックスのサンダルにジーパン。
頭は金髪で会社に出社しているので、周りからの目は痛いのです。

そもそも、通勤時間の電車って雰囲気が良くないんですよ

もちろん、やる気に満ち溢れている人もいますが、多くの人からめんどくさい、しょうがない、というネガティブオーラを感じる気がするんですよ。

みんな、スーツを身にまとい、バックを持っている。
時には車両の中の人が私以外みんなスーツだったこともあります。

家に帰る電車の中ではスーツを着ている「ちょっと酔ったおじさん」たちが私はこんなに夜遅くまで働いて大変なんだぞ!
と、咳払いや疲れたアピールのセリフで威嚇をしてきたりするから笑えて来ます。

土日も基本的に出勤している僕からすれば、そんな咳払いとかしてアピールする人は、まだまだ働きが足りないんじゃないかなと思います。

その時は、本当にしょうもない人たちだと思いましま。

忙しい忙しいって言う人いるじゃない。
きっと頑張っているわねって褒めてほしいのよ。
だからこう言ってあげたほうがいいわ。
時間の使い方が下手ねって。

で、ここで疑問に思ったのですが、そのような行動をする人はなぜ関係のない人に威圧的な態度をとるのかということ。

そして、土日祝日の電車にスーツで乗っていて、お前らはのんきに出来ていいなという雰囲気を醸し出す会社員のひと。
(※私の場合は私服で出社なのでよくあります。)

彼らにとって、「スーツ」を着て歩くということが、一つの「マインドコントロール」になっているのではないかということ。

「スーツを着ること」=「仕事をすること」

になって、家に帰ってスーツを脱ぐとやっと仕事が終わった感覚になる。

何とも不思議な感じだと思うのは僕だけなのだろうか。

まとめ

働くということは、人が生産価値を生み出してお金を発生させるということ。
会社で働くということは、雇ってくれる人がいて、彼らの思うように利益を上げること。

だから、スーツを着て会社に行くことで時間を提供しお金を得ているということをわからないまま不満を持って会社で働いているなら、一度、レールから外れてみるといい。

もうレールには戻れないかもしれないが自分の頭で考えて切り開いていくことがいかに大切なのかわかると思うから。

スポンサードリンク

こちらの記事もどうぞ!

-ライフログ
-

Copyright© under-Q , 2017 AllRights Reserved.