ブログ運用 ライフログ

南インド料理ダバインディアのランチタイムはヤバい。

投稿日:

JR東京駅から歩いてすぐの場所にある南インド料理のお店「ダバインディア」

「ダバインディア」はカレー好きにはかなり有名なお店で、食べログのようなサイトでも上位のお店として常にランクインしている老舗のカレー屋です。

「孤独のグルメ」というドラマで木場にある「カマルプール」の回を視聴してどうしてもカレーが食べたくなったのでさっそくカレーを食べにいきました。

ダバインディアってどんな店?

 マンガロールのカニカレー
本格的な南インド料理を堪能することができるカレー屋さん。ランチタイムはいつ行っても激コミなので昼の時間は電話をしても繋がりません
[aside]ランチタイムの予約はできませんのでオープン20分前くらいにお店の前に並んでおくことをお勧めします。 [/aside]

ちなみに祝日にお店へ行き、40分前に到着した時は誰も並んでいませんでしたが、近くの喫茶店で時間つぶして15分前にお店へいくと長蛇の列ができていました!運よく一巡目で入店できましたが早めにお店へ行って並んでおくことをお勧めします。

お店の公式ページではこのように紹介されています。

ダバインディアは「食堂」を意味する南インド料理専門店です。本格的な南インドのカレーや屋台料理、タンドール料理やビールやワインとともに楽しめるお店。店内は幻想的なマハラジャの町「ジョドプール」をイメージしている。 参照:公式ページ

お店の場所はこちら。

今回注文したメニューは祝日ということもありホリデイランチコースを注文しました。
お値段は2100円と少し強気な料金設定ですが僕は十分満足しました。

カレーの種類は季節によって種類が入れ替わるそうですが、僕はマンガロール風カニカレーを注文しました。

このカニカレー。

マジで旨すぎ!!

コースには、ラッシーやマサラドーサ。タンドリーチキンなどをチョイスすることができます。
また土日祝日だけはバスマティライスと呼ばれる香りがしっかりと付いたライスが出てくるのでお勧めです。

スポンサードリンク

こちらの記事もどうぞ!

-ブログ運用, ライフログ

Copyright© under-Q , 2017 AllRights Reserved.