アフィリエイト ライフログ

月に1,000円以上稼ぐブログ記事とは?実際の事例と考察。

投稿日:

ブログを毎日更新するのって難しいですね!

最近は「完全ひとりビジネスを始めるための本」のレビューを書いてくれている人が結構いるので、他の人のブログを読むようになりました。

例えばこんな感じのブログです。

ブログを始めようと思ったきっかけ(‘Д’)

実は今まで、他の人のブログをあまり読んだことがありませんでした。
ハッキリ言うと、友達のブログor特定のスキルを公開しているブログしか読んでいませんでした。

そんな感じで自分が読んでいるブログが実際にどれくらい稼いでいるのか?
そもそも運営者がどのくらい収益を狙っているのか?
そのあたりのことははっきり言ってわかりません。

実際このブログ「under-q」も好き勝手に運営していますし、最初から収益を狙って記事を書くことはほとんどしていません。

あまり収益化自体をねらっていないのです。

しいて言うなら、アドセンスも貼っているし、「たくさんアクセスが集まって収益が上がると嬉しいなー」って感じです。

ほんと、そんな感じでのらりくらりと何年も続けているわけです。

で、

ほんの書評を書いてくれている最近ワードプレスでブログを書き始めました!って感じのブログを読むようになって思ったことがあります。

それは、

「収益」について知りたがっている人が多いということ

です。

最初はとにかく、いろいろブログをいじったり記事を書いたりした方が早いと思うのですが、やはり収益も気になると思うので。
この記事では月に数千円収益を上げている記事ってどんなものなのか考察していきたいと思います。

稼ぐブログ記事とは?

稼いでいる記事はどんな広告を使っているか?

稼ぐうえで大切なことの一つに「広告の種類」があります。

ちなみに稼いでいる記事は、どんな広告を使って収益を上げているとおもいますか?

グーグルアドセンスですか?A8ネットみたいなASPの案件ですか?

まあいろいろあります。

ちなみに広告を選ぶポイントは。

「どのような条件でいくらの報酬が発生するか?」ということです。

私の勝手なイメージですけど。
良く稼いでくれる記事は、「物販広告」で稼いでいることが多いです。

物販広告とは、商品やサービスが1件売れると「〇〇円」ってタイプの広告です。

例えば、「携帯電話の乗換」とか、「クレジットカードの発行」とかそんな感じの案件です。

1件決まれば数千円~数万円って案件はやはり稼げる金額が大きくなってきます。
そんなのは当たり前ですかね?

物販広告以外にも、クリック課金型で稼いでいるブログもあります。

クリック課金型広告についてはこちら。

アフィリエイト報酬の種類、クリック課金型広告の特徴と仕組み。

これは「人気のネタ、旬のネタ」でアクセスを集めて「グーグルアドセンス」で稼ごう!って感じの方法です。

トレンドサイト、とかまとめサイトってやつです。
※でも、このやり方って結構大変ですし疲れます。

いま上げた方法以外にも収益を上げている記事にはいくつもパターンがあります。

だから、「ブログ記事を使ってどうやって稼ぐのか?」というところは自分のブログの内容に合わせて調整していく必要があります。

実際に稼いでいる事例としてこんなものがあるよ!というのを勉強するのは大切ですが、
はっきり言ってその方法が自分のブログに使えるか?というと必ずしも使えないとおもいます。

まあ、当たり前のことですよね。

アクセスがたくさん集まらないと稼げないのか?「アクセスがたくさん集まる」=「稼げる?」

よく議論されるネタとして「アクセスが集まらないと稼げない」という話題があります。

これ、個人的な見解を言うと

「アクセスがたくさん集まる ≒ 稼げる」だと思っています。

つまり、「アクセスがたくさん集まる」と「稼げる」は「ほとんど等しい」ということです。

ではなぜ「ほとんど等しい」なのか。

それは、実際のところ「アクセスがたくさん集まっていなくても、特定のキーワードで検索上位表示されていれば収益は上がる」からです。

ここで大切なことは、アクセスが集まらなければ稼げませんが、少ないアクセスでも「特定のキーワード」で検索上位(1位~4位くらい)に表示されれば稼げるということです。

まあ、そもそも上位表示させるのが難しいんですよ!って人もいるかもしれませんが、記事タイトルを工夫したり記事をたくさん書いていれば「予期していないキーワードで記事が上位表示される」ってことはよくあります。

最初から収益を狙っていなくても稼げる。

ちなみに、軽い副業で考えているなら最初から収益を狙っていなくてもいいとおもいます。
例えば、こちらの記事。

西浦温泉の日帰り温泉入浴 アクセス・営業時間まとめ。

この記事、なんの面白みもない記事ですよね。

実際に西浦温泉という温泉街に行ったとき「自分が調べるのに困ったこと」を記事にしてまとめてみただけの記事です。

交通のアクセスとか、日帰り入浴の時間とか料金とか、どんな温泉があるのかとか。

で、記事をアップして1か月くらいたった時に「西浦温泉 日帰り」とか「西浦温泉 日帰り入浴」というキーワードで6位くらいに表示されていました。
今も、1位ではないですが1ページ目には表示されるくらいにいます。

ちなみにこの記事は毎月数千円の報酬を発生させています。

え?こんな記事が毎月1記事で数千円稼ぐの?と思う人もいるかもしれません。
実際、この記事ってそんなにアクセスもないし、そもそもこのブログ自体そんなにアクセスありません。

でも、楽天のアフィリエイト広告を貼るだけで1か月で数千ポイントの収益を上げています。
もちろんこの記事だけの報酬額です。

人によっては、なんだ楽天のアフィリエイトかと思うかもしれませんが、報酬が発生しているのは紛れもない事実です。

最近ワードプレスでブログ書き始めました!っていう人で完全ひとりビジネスのレビューを書いてくれている人。

ブログを読んでいると「ただの日記」になっちゃっている人がいるようにも感じます。

頭のいい人や要領のいいひとは、最初からキーワードを狙って稼げる記事を書くかもしれません。
最初からセンスがある人もいることでしょう。

でも、会社で働きながら、あわよくばブログで稼いでやりたいとおもっているなら。

なんでもいいから、ある程度需要のあるキーワードで上位表示されるように記事を書いてみてほしいです。
それにはやっぱり好きなことや得意なことをネタにした方がいいのではないかなーと思います。

その方が、普通の人が知らないキーワードで検索上位表示されるかもしれないですもんね。

特定のキーワードで上位表示されている記事があるなら、そこにマッチした広告を探して収益化をしていくって方法もいいんじゃないかなとおもうのです。
そうすれば報酬が発生するようになるのではないかと思いました。

本読んでブログを始めてくれた人にはできれば頑張ってほしいなーと思う今日この頃でした。

スポンサードリンク

こちらの記事もどうぞ!

-アフィリエイト, ライフログ

Copyright© under-Q , 2017 AllRights Reserved.