ライフログ 旅行記

ダナンのおすすめ海鮮レストラン Quan Be Man

更新日:

ベトナム中部の町ダナン。ダナンでは4月に独立記念のお祝いを兼ねて花火大会が開催されます。

ベトナム中から多くの人が集まり街中活気にあふれていました
花火大会は夜の8時からだったので腹ごしらえしに、会場すぐ近くにある海鮮レストランへ行くことにしました。

新鮮な魚介が安くておいしかったのでおすすめです!

海鮮計り売りの店 Quan Be Man

ダナンの海鮮レストラン

南しな海沿いのダナンの道路は海も見えてドライブに最適です。
道沿いにはオープンテラスのレストランがたくさんあり、多くの現地人がご飯を食べたり、お酒を飲んだりしています。

たくさんある道沿いのレストランの中で、現地の友人親子がおススメしていたお店が新鮮な魚介がおいしい「Quan Be Man」です。

オープンテラスの魚介系レストランQuan Be Manの場所はこちら♪

Hoàng Sa, Quận Sơn Trà, Phước Mỹ, Sơn Trà, Đà Nẵng, ベトナム

生きている魚やエビをその場で調理。

お店の一区画で生きている「エビ」「カニ」「魚」などなどいろんな食材がバケツに並べられています!
なかには、気持ちの悪いカタツムリのような貝もいました…。

新鮮な海鮮

気持ち悪い海鮮

で、すぐそばで生きたままの魚介をバーベキューして席まで持ってきてくれます!

その場でバーベキューもしてくれます。

メニューはない!食材と調理方法を伝えよう。

レストランに来たのにみんな席に着かずに何を食べるか話をしています。メニューはないのだろうか?と思って確認すると。

このお店は素材を計り売りしているので、グラム数と調理方法を指定して注文するんだ!といわれました。

確かに壁には本日の値段が書いてあります…。

メニューのないレストラン

英語表記はないので良くわかりませんでした。ベトナム語しか通じないので、旅の指さし会話帳 11 ベトナム語などを持って行って、料理の写真を見せながら注文すれば簡単にオーダーできます

ちなみに直接バケツの中の生き物を指さしてグラム数を伝えるだけでも何とかなりそうです。

焼くだけではなく、鍋やスープも出てきます。

レモングラスなどの香草がきいたピリ辛ホットスープ。
これは温かいうちに食べないと美味しくないからといって、すごい勢いでみんな食べていました!
あと新鮮なエビ。

これが病みつきになるあさりスープ

その場でバーベキューもしてくれます。

ピリリと辛いタラ鍋に。
フォーの麺を入れて食べるとお腹いっぱい。

タラ鍋

フォーの麺

食べ物のごみは基本打ち捨てるべし!

食べ終わったアサリの貝殻や、エビの殻を茶碗に入れていたら、友達のお父さんが「下に打ち捨てろ!」的なジェスチャーをしながらベトナム語をしゃべっていたのでとりあえず打ち捨ててみました。

ごみは打ち捨てるべし

すぐにがきてエビの殻をたべていました…。

近づいてくる犬

これ考えると、日本のレストランはきれいなんだなーとおもいます。

疲れたお父さん

お父さんありがとう!

夜になると結構満席です!

夜のベマン

ご飯の食べ始めが早かったので7時くらいにはお店をでました。
だんだん人が増えてきて大繁盛ですね!ちなみに4人でお腹いっぱい食べて45万ドンくらいでした。
やすいなー。

ベトナム旅行記 ダナンホイアン一週間の旅目次にもどる↓↓↓

ベトナム旅行記
ダナン-ホイアン旅行記!ベトナムでお勧めのスポット紹介。

記事の目次 ベトナム旅行の前に日本で準備しておくこと。通貨のエクスチェンジについて。海外のネット環境について。ダナン・ホイアン旅行記ダナンのおすすめホテルについて。ランタンの町ホイアンについて。大理石 ...

今回はエクスペディアのカスタムツアーで宿泊先のホテルと航空券を購入し自分たちで旅のプランを考えました。

エクスペディアでは「under-q」で実際宿泊したホテルのレビューなども記載しています。
もしよければレビューも見てみてください♪

こちらの記事もどうぞ!(スポンサードリンク)

-ライフログ, 旅行記
-, ,

Copyright© under-Q , 2018 All Rights Reserved.