ブログ運用 ライフログ

ちょっとだけインターネットカフェを無料で使う方法。

投稿日:

秋葉原にあるアイカフェというインターネットカフェでの出来事。

僕は仕事のメールチェックでよくインターネットカフェを使っています。
その日も、メールをチェックするためにいつものようにインターネットカフェに立ち寄りました。

普段であれば30分から1時間程度作業をしてお店を出ることが多いのですが、その日は5分ほどメールチェックをした段階で仕事の電話が入りネットカフェを出ることになりました。

その段階で、入店後すぐにソフトクリームを食べ。珈琲を一杯飲んでいました。

ちなみにアイカフェは席によって値段が異なるのですが比較的利用料も安く。
お店によってはダーツやビリヤードなどで遊ぶことができるおすすめのお店です。

アイカフェ 料金表

 

普段であれば30分で約290円ほどの料金がかかります。その後も延長に関しても自動的に最安値のプランが適用される仕組みになっているので安心してネットカフェを堪能できるのもポイントです!

そして、入店して5分ほどでレジへ行きレシートを出すと…。

[voice icon="https://under-q.com/wp-content/uploads/2015/11/okpig.jpg" name="店舗スタッフ" type="l"]料金が発生していませんのでそのまま退店していただいて結構です。[/voice]

とスタッフに言われました。
珈琲とか飲んでるんで30分の料金で払います。というと。

[voice icon="https://under-q.com/wp-content/uploads/2015/11/okpig.jpg" name="店舗スタッフ" type="l"]お代を受け取ることはできません![/voice]

ときっぱり言われてしまいました。
スタッフに話を詳しく聞いてみると、どうやらお店によって料金が発生する時間が設定されているらしく。
アイカフェの場合、入店して10分以内であれば料金が発生しないらしいとのことでした。
[aside] 2016年1月の出来事なので、お店やタイミングによって状況が異なることがあります。[/aside]

ネットカフェで僕のような使い方をすること自体レアパターンなんだろうなと思いましたが。
仕事のメールチェックなどをちょっとだけするサラリーマンの人ももしかしたら経験したことがある出来事かもしれません。

スポンサードリンク

こちらの記事もどうぞ!

-ブログ運用, ライフログ

Copyright© under-Q , 2017 AllRights Reserved.