ブログ運用 ライフログ

桜の名所100選!お花見なら岡崎城がおすすめ。

投稿日:

愛知県岡崎市にある岡崎公園の桜を見に行ってきました。

蒲郡からも近く、岡崎で愛知環状鉄道線に乗り換えて今回は中岡崎駅まで。

駅からは歩いて徒歩10分ほどで岡崎公園が見えてきます。

住宅街を歩いていると突然、お城がある広い敷地が突然現れます!

8F61B9CC-CFB1-4B0D-9102-D2B44BCC3BFD

この岡崎城は徳川家康が生まれた城で、歴史的にみると三河の地とよばれ、
織田信長、豊臣秀吉など。

天下統一を果たした人物が生まれ育った地でもあるようです。

岡崎城パンフレット

園内には入場料が発生する施設が二つほどあります。

  • 岡崎城(城内)
  • 三河武士のやかた家康館

一般だと、岡崎城大人200円子供100円。
家康館大人360円子供200円。

二館共通のほうが安いと言われたので、共通券を購入しました。

岡崎城チケット

公園の中には屋台がとてもたくさん出ていて、土曜日ということもあり人がとても多くて驚きました。

また、家康館前にはからくり時計と呼ばれる時計があり。
たまたま、1時ぴったりだったので時計の中から人形が現れて能を踊っていました。

からくり時計

家康館の中では、実物と同じ重さの刀や槍、火縄銃を持って体感することができ。

子供たちが楽しそうにはしゃいでいました。

実際の槍はとても重たく、あんなものを振り回して戦っていたのかと思うと驚きでした。

岡崎公園の桜は、夜はライトアップされとてもきれいな景色になるようなので近くに住んでいる人は夜の公園を散歩してみてもいいかもしれません。

駅から公園までのルート。

スポンサードリンク

こちらの記事もどうぞ!

-ブログ運用, ライフログ

Copyright© under-Q , 2017 AllRights Reserved.