ブログ運用 ライフログ

まるや八丁味噌工場見学!無料で試食、お土産まである?

投稿日:

愛知県の名鉄環状線中岡崎駅から歩いてすぐの場所にある「まるや八丁味噌工場」。

お花見の帰りに時間があったので無料の工場見学をしてみました。

八丁味噌

工場見学の受付時間は30分ごとに受け付けをしているようです。
[aside]公式ページより
9 時00分~16 時20分入場
まずは「工場見学受付」にお立ち寄りください。上記時間内で毎時00分、30 分にご案内いたします。
(12時00分~13時00分の間はお休みを頂いております。また、最終のご案内は16時20分となります)
http://www.8miso.co.jp/kojo2.html
[/aside]

中岡崎駅から、工場見学というのぼりが見えたので歩いて行ってみました。
見学の時間は約30分くらいでサクッと見学できるので結構お勧めです。

工場の中には、朝ドラ「純情キラリ」の舞台として使われた際の写真や小道具などが展示されていたり、
豊臣秀吉の逸話で出てくる井戸なども実在していました。

朝ドラ

ちなみに、工場なので実際に味噌を熟成させている樽なども見ることができます。

味噌だる

通常は味噌だるでギッシリ埋められているそうなのですが、僕が見に行った時はちょうど味噌が出来上がっていくつかの樽が樽ぐらから移動させられているようでした。

実際に、樽から味噌を出した後。
しっかりと道具を洗浄して乾かして次の味噌を仕込んでいくということでした。

味噌だる洗浄

また工場見学ツアーの中では、多くの試食やお茶なども用意されています。
中でも見学終盤に頂く味噌田楽はマジで旨かったです。

味噌田楽

また、工場見学終了後アンケートへ答えると「ゴールド赤だし」と呼ばれる味噌の試供品プレゼントがあります。

ゴールド赤だし味噌

売店では多くの味噌商品を販売しているので気になったアイテムをお土産として買ってもいいかもしれません。
その中でも、テレビ番組で取り上げられたといわれるどて煮はおいしいのでお酒好きにはぜひともお試しいただきたい一品です。

どてに

まるや八丁味噌工場の場所はこちら。

岡崎へ遊びに来ることがあれば是非一度足をお運びください。
ちなみに岡崎市のゆるキャラ「おかざえもん」も工場の随所に出てくるので探してみてください。
おかざえもん

スポンサードリンク

こちらの記事もどうぞ!

-ブログ運用, ライフログ

Copyright© under-Q , 2017 AllRights Reserved.