ブログ運用 ライフログ

ブログを継続して更新するコツ。

投稿日:

継続して記事を更新する
毎日こつこつ、目標に向けて何かを継続することはできますか?
何かを継続して行うことはとても大変なことです。

ブログを更新することだって継続することは難しい。

少し前の話なのですが…。
商品のページを量産する作業をしていたことがあります。

1000ページ作ることを目標に、
日々ページ作りをしていました。

1000ページって意外に時間がかかります。

1日10ページ作っても、
100日かかる計算です。

飲み会に誘われて帰ってきた眠い夜も、
疲れて帰ってきた夜も、

作業を進めない限り現状が変わらないことはわかっていました

それがわかっていながら、誘惑に負けて寝てしまう日々。

次の日、作業の遅れを取り戻そうとして気負ってしまうと…

なぜか、
1日にやろうと決めていた量すらこなせなくなって行く。

気持ちばかり空回りしていたことがあります。

継続は力なりとはよく言ったものです。
そんな空回りして焦っている僕に、
大切な人がかけてくれたアドバイスがありました。

それは、
何かを継続して行うためのコツです。

何かを継続して行うためのコツ。

継続して行うコツとは、とても簡単なようで難しいことでした。

それは、
【一日に作業する量を決めたら、それ以上もそれ以下もダメ】

という内容でした。

気持ちに影響されて行動にムラがある。

正直、それを言われたときは(゚Д゚)!?って感じました。

やると決めたら一時的に爆発して作業する集中力も大事だし、
無理することも大切だと思っていました。

でも、自分の行動を改めて見直してみると、
今まで基本的にムラがある方法
勉強でも、仕事でもやっていたような気がします。

一種の根性論的なもので。

受験前だけ勉強するなど、
何かきっかけがあり、やる気が出たときは「ガッ」とやるけど
継続はできず三日坊主的な感じです。

一時的に集中して何かに打ち込んで作業すること

これができるのもすごいことだと思います。
でも現状を変えたいなら最低でも6か月は継続できるくらいの集中力が必要です。

「やる気」というモチベーションは行動のムラになる。

気持ち」や「やる気」を出して集中して行動する。
それだけでモチベーションはどの程度続くのでしょうか?

僕の場合、
中途半端にモチベーションが高いと
「考え」だけが先行して行動が伴わないことが多くなります。

行動にムラがあるんです。

そして、
何か障害があって決めていたことをできなかったときに
次こそは症候群」になるわけです

今日出来なかったことを明日2倍できますか?

次こそは…、次こそは…。
今日はちょっと忙しくてできなかったから
明日は今日の分もやろう!

なんて、
今日の作業もできてないのにその2倍のことを明日できますか?

そこで大切なのが、
【一日に作業する量を決めたら、それ以上もそれ以下もダメ】

ということ。

今日、めちゃくちゃ忙しすぎて、1分も休む時間がなくて
目標のために勉強や作業ができなくても。

明日は、決めた量だけ作業する。
「1」をすると決めたら「1」をずっとこなしていく。

そうすると地力がついてきます。

「1」を習慣化することで力がついてくるので、
1日に「2」できるようになるかもしれません。

「やる気」とか「気持ち」に左右されずに作業を継続できること
そこにちゃんとした目標やプランがあれば…、

気が付いたら、
英単語10000語だって
記事1000ページだって
受験勉強だって

気負うことなく終わってるものです…。

【一日に作業する量を決めたら、それ以上もそれ以下もダメ】

僕にはなかった考え方を教えてもらえたことで僕はいまだに継続して活動していけています。

スポンサードリンク

こちらの記事もどうぞ!

-ブログ運用, ライフログ
-

Copyright© under-Q , 2017 AllRights Reserved.