ネットショップ ブログ運用

商品一括アップを簡単にする方法。Yahoo!ストアクリエイターPro

投稿日:

YAHOOショッピングに出店している方の多くが利用しているストアクリエイターPROという管理画面があります。
今回はストアクリエイターの中で良く使う運用方法を公式動画を交えてまとめてみました。

YAHOO!ショッピングに1商品ずつアップしてみる?

YAHOOショッピングを開設したらまずは商品アップを始めましょう。単品の商品アップはブログを書くのと同じくらい単純な作業ですが、商品の詳細設定の部分で細かく設定が必要になりますのでしっかりと設定する必要があります。
まずは個別にアップする方法を見ていきましょう。

YAHOOに商品データを追加する

商品ページの作成 基本項目の入力

検索対策項目 何処に入力した情報が何に使われるのか。

販売用情報「プロダクトカテゴリ」「スペック」商品の詳細情報を入力しよう。

この一連の作業をして、まずは複数の商品をしっかり情報を入力してアップしていきましょう。
通信販売の場合商品数が増えれば増える歩と売り上げは上がる傾向にあります。その際にこのように個別で4000商品するのはとても労力がかかりますので、一括アップの方法を見ていきます。

アップした商品情報をコピーして一括アップロードしよう

一端詳細情報までアップした商品の情報をCSV形式でダウンロードし、同じように情報を複製してたくさんの商品を一括アップする方法が比較的初心者にもわかりやすい一括アップ方法となります。

詳細を登録した商品データベースをダウンロードする

データをCSVで編集し商品データベースをアップロードする

商品画像・商品詳細画像を一括アップロードする

この手順で、一度詳細をアップロードしデータ形式でダウンロード。
その後データをコピーして別商品へ編集し一括アップすると商品をアップロードするスピードが圧倒的に早くなります。
ショップ管理者の方にお勧めの一括アップ方法でした。

スポンサードリンク

こちらの記事もどうぞ!

-ネットショップ, ブログ運用
-,

Copyright© under-Q , 2017 AllRights Reserved.